レコーディング

常設フルコンサートグランドピアノと世界最先端のレコーディング機材を使用したスタジオレコーディング

  • 1 時
  • 税込16500円/時間から
  • 弊社スタジオ(海浜幕張)

サービス内容

国際公式エンドーサーとしてサポートを受けるSPL社の150dBを誇るマイクプリアンプを中心に、世界最先端技術が織り成す濃厚でスーパークリーンサウンドを収録し、各楽器の美しさを演出します。 【価格】 弊社スタジオレコーディング:税込16,500円/h(ピアノ使用料別) ロックアウト8時間まで:税込11万円(ピアノ使用料込み) ※1ブース+コントロールルーム(エンジニア料込み) ピアノレンタル料:税込3,300円/h ※ピアノ調律費用を含む ホールレコーディング:税込220,000円~ ※最初の8時間まで/交通費・ホール・ピアノ使用料別途(詳細についてはご相談ください) 【アコースティック楽器を、最も美しくレコーディング。そして世界の舞台で活動する最高峰のミキシング・マスタリング】 最も難しいアコースティック楽器を、最も美しくレコーディングできるスタジオを目指し、ARTIST STUDIO in 幕張は2016年にオープンしました。 また、ミキシング・マスタリング業務においては、世界的な音楽プロダクションとしての立脚を前提にし、国内にはまだ届いていない世界最先端の機材の導入を進めてまいりました。 近年ではヨーロッパチャートやアジアチャートへと楽曲を導き、世界のスーパースターたちがドームやアリーナでの公演を行う折に、新曲のマスタリングを当スタジオに立ち寄り行うといった躍進も見られるようになりました。 【レコーディングルーム】 ピアノをはじめ、様々な楽器に対応するブースです。これまでクラシックにおける、オペラ曲のレコーディング(ピアノ伴奏)にも対応してきており、中小規模のレコーディングであれば非常に美しい音での収録が可能です。 加えて、150dBものダイナミックレンジを誇る、SPLのCrescendoは、これまでのマイクプリアンプの常識を覆すクリーンサウンドで、世界のトレンドがリアルで迫力あるサウンドへと移行する中、最も優れたマイクプリアンプの一つであることは間違いないでしょう。 メジャーシーンや世界を目指す音を収録するのであれば、これらの機材と哲学は間違いなく思い通りの結果をもたらしてくれます。 【レコーディングコンソール】 レコーディングコンソールには、SSL XL DESKに elysia Mpressor 500をセット。SSLの最新作と、elysiaという新進気鋭のメーカーが織りなすサウンドは、強力なリアリティと美しさを演出します。 この企画はelysia社との共同プロジェクトとして進められ、TOTOのドラマーとして著名なサイモン・フィリップスとともに、当スタジオが世界で2人だけとなるエンドーサーに指名され実現しました。世界の舞台でアグレッシブに活動するサウンドと哲学を、是非ご自身の楽曲に取り入れてみてください。

お問い合わせ(フォームをご利用ください)

043-270-5030

info@for-artist.com