オンラインミキシング

世界の国際行事やヒットチャートで地位を獲得した哲学と実績

​マスタリング参加作品 2018ワールドカップ公式曲 国:ドイツ

_1000646.JPG

SPL、elysia、Bettermaker、IGS Audio、Kii Threeなど世界屈指のトップメーカーの機材を巧みに組み合わせ、その楽曲において最も相応しいチェインを探し出します。世界の舞台で用いられる機材は、これまでの常識とは全く別物のクォリティを持ち合わせ、当スタジオは本国と13社にも及ぶ国際公式エンドーサー契約を結び活動しています。

Untitled.gif

『Today I looked at and listened to your Songs Sound Productions on your Web=Site, etc. I congratulate for your world class ability to Mix-Master-Music-Producing I am very happy, if a good collaboration between us is born.

Regards Hello Tony.

今日君のサイトを見ながら、各楽曲の出来栄えを聴いていたんだ。ワールドクラスのミキシング・マスタリングにおける能力で、正に僕はハッピーと言えるよ。お互いのコラボレーションから、良いものが生まれるだろうね。』

- Tony Luzzi -

​(イタリアを代表するドイツ在住のクラシカルクロスオーバーの作曲家)

世界最高の舞台で数々の実績を積み上げてきた当社の音楽プロダクションは、独立系のスタジオとして最高峰の音楽スタジオの一つとして数えられるまでに成長し、世界中のスーパーメジャーとの制作を通し、13社もの国際公式エンドーサー契約を欧米各社と結ぶに至りました。

その輝かしい実績は、2018ワールドカップ公式曲(ドイツ)のマスタリングに代表されるように、国家行事としての規模を持つ国際的なプロジェクトにおいても作品に参加し成功を収めています。またサウンドプロデュース・マスタリングを担当したドイツのDie Denkazの楽曲は、ヨーロッパチャート7位にランクインし(2018年8月)、DMC Musiker Awardsを受賞。

​更にはヨーロッパ映画『Eises Kalte』にも同題名にてマスタリング担当楽曲が採用されるとともに、2019年に入ってからはチェコやスロバキアといった東ヨーロッパでの名声も手にしています(東ヨーロッパチャート10位を獲得)。それに加え、モンゴル(モンゴルチャート3位)や韓国といったアジア圏でも実績を積み上げ、担当マスタリング楽曲は各ストリーミングにて200万回の再生を優に超え、各国のチャートを賑わし、世界の舞台でダイナミックな活動が評価され、その光栄ある歩みはこれまでの国内では考えられない、世界的な音楽プロダクションとしての実績と経験、そしてノウハウを構築することに成功しています。

Untitled.png

当スタジオのプロデューサー兼エンジニアは、音楽産業界の中でも世界的に最も成功しているエンジニアの一人に数えられています。

海外からも積極的に優秀な人材を受け入れており、パシフィック地区を代表する形でスタジオワークに加え、各メーカーの製品開発からプロモーションまでを担っています。世界の音のトレンドはこうした人物たちの手により生み出されます。

世界の音楽プロダクションは、インターネットを介し完全にボーダーレスな状況に生まれ変わっており、国内独特の音文化というもののみでは、世界の劇的なスピード感と価値観に付いていくことが難しくなっています。

​楽曲の制作に日々あたる世界最先端のトレンドを扱う私たちとの制作は、グローバル目線で楽曲制作を行うのに役立ちます。最先端のグローバルの場で通用する国内スタジオは、国際的に活動する私たち自身が、世界の場で他の国内スタジオの名前を聞くことはありません。

_1000680.JPG
_1000613.JPG
_1000625.JPG

世界各国のメーカーとエンドース契約を基に組み上げられたチェイン。世界中のマスタリングスタジオやアーティストからも尊敬を集め、参加楽曲は欧米スタジオやアーティストから多くの分析を受け、様々な描写をされる。昨今では世界から追われる立場になった。

マスタリングの定義とは、一般的には曲間調整やトラックID、IRSC、POSコードの入力(PQエンコード)に加え、音質調整を施すことも含めマスタリングを一連の作業として定義しています。

恐らく皆様の間では、この音質・音圧調整、音色作りの部分にあたるプリマスタリングに最も興味を持たれていることと思います。

私たちは世界最高峰の音を提供する一企業として、ダイナミックに世界各国の音楽制作を受注し、種々のプロジェクトを日々作り上げています。クラシックはユンディ・リ、クリスティアン・ツィマーマン、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ロック・ポップスにおいてはビリー・ジョエルやエリック・クラプトンに至るまで、様々なアーティストやプロデューサー、そして機材メーカーと多くのプロジェクトを共有し、厚みある音楽体験とノウハウ、そして実績を構築してきております。

私たちは音楽の本場ヨーロッパを始め、世界各国の音楽チャートで幾多のヒット曲を生み出し、人気曲に必要とされるサウンドデザインを最も得意としています。今や世界の舞台で繰り広げられるマスタリングは、楽曲を制作する上でのお化粧としての立ち位置を大きく逸脱し、音楽そのものを構築する必要性を求められるほどに、芸術的なものとなっています。

そしてマスタリングやミキシングにおいて、エンジニアに求められるものは才能です。トレーニングや経験だけではどうにもならない、世界に通用する美的センスと圧倒的な頭脳を用いて楽曲を構築できる能力が必要であり、才能なくしては世界最先端の音を作ることは不可能と言える領域に突入しています。

世界からきわめて高い才能を評価され、SPLやelysiaなど欧米一流メーカー12社から、国際公式エンドーサー契約を持つエリートエンジニアの音に触れ、これまで感じたことのない楽曲の可能性を引き出されては如何でしょうか。特に全ての工程をハードギアで行うステム・マスタリングは、その素晴らしい仕上がりに感動して頂けると確信しております。

ミキシング・ステムマスタリングにはSSL XL-Deskに、ドイツの新進気鋭なメーカーelysia社がアワードを受賞したMpressorを16Ch分セット。elysia社と共に企画したこの仕様は、最先端のサウンドメイクを可能とします。ヨーロッパにおける最新の哲学とテクノロジーが織りなすサウンドは、グローバルの中でも最もパンチーで強烈な個性を発揮するサウンドから、繊細で精密なアコースティック楽器の響きまで、幅広いセッティングで楽曲を彩ります。

elysia社の国際エンドーサーは、TOTOのドラマーとして著名なサイモン・フィリップスと、当スタジオのチーフ2名が選出されています。

Untitled.gif

世界のスーパースターたちが、ドームやアリーナなどの公演のために来日中、当スタジオに立ち寄り新曲のマスタリングを行うことも珍しくありません。世界のトレンド、潮流、そして最新の哲学を楽曲の中に取り込み、世界のメジャーシーンの中でも一際輝く音色に仕上げヒット曲を生み出します。

インディーズは勿論、オーディオファンの方々に対しても門戸を大きく開いていますので、お気軽にお声がけください。​

価格・お申込み

【基本料金】

オンラインミキシング(24トラックまで):税込33,000円

オンラインミキシング(48トラックまで):税込44,000円

オンラインミキシング(72トラックまで):税込55,000円

※すべて2回までのリテイク付き

【オプション】

リテイク(3回目以降):税込6,600円/回

ピッチ補正(パート単位):税込8,800円

​※オプションをお付け頂く場合には、ショップページより基本プランとオプションをカートに入れて頂き、お申込みください。