top of page
検索

コラム:世界のアーティストともに

スタインウェイ中古グランドピアノ

コラム『世界のアーティストともに・・・何故世界へ挑むのか?』のページを追加しました。 『世界のアーティストともに・・・何故世界へ挑むのか?』

世界最高峰での仕事というものは、常に物凄い負担を強いられます。これ以上無い緊張、そして記憶も定かではないほどの激しい真剣勝負。しかし、こうした世界をくぐり抜けてくることで身につく、高い次元での能力と感性というものは、何にも代え難いものがあるものまた事実です。 今回は、セフィー・カーメルとビリー・ジョエルの仕事を例に、彼らとのやり取りを紹介してみました。ビリー・ジョエルの写真も使えればよいのですが、彼の写真は当時にNGが出てしまっているので、その現場となった写真のみを掲載しています。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page